Daddy-Life

趣味の登山や育児の事など日々のダディーライフを綴っていきます。

【STRIDER】としまえんカップ 2才クラスに参加してみた

   

息子にストライダーを購入してから2ヶ月ほど経ち、随分早く走れるようになってきました。

そこで、何かレース的なものがないかとネットで探してみたら、先月行ったとしまえんで「としまえんカップ」という大会が開催されるとの情報がありました。

ストライダーエンジョイパーク としまえんに行ってみた感想

息子に「ストライダー」を買ってあげてから10日ほど経ちました。 少し運転が上達してきたので、今度はコースを走らせてあげようと探してみたらありました。 「ストライダーエンジョイパーク としまえん」 と...

daddy-life.com

大会は2月19日開催。面白そうなので申し込みをしてみました。

まずはエントリー

エントリーは大会当日まで可能で、事前にエントリーする場合は電話をして書類を送ってもらい、返送する必要があります。ちょっと面倒くさい。

でも、結構人気があるみたいなので事前予約していた方が安全かも。

料金は当日払い。

大会当日

入園前に入園口横の「木馬の会」へ向かい、参加料を払います。その時一緒に入園料も支払うことが出来ます。

2才クラスは20名くらいの参加者。勝ち抜くのはかなり大変そう。

コースに着いたときには、すでに多くの子供たちが試走していました。

早速息子をコースで走らせてみると、いきなりストライダーを投げ出してコースアウト!
更にジェットコースターが横切ると立ち止まり「あ!電車!」と毎回叫びます。

さて、初っ端からヤバイ雰囲気がただよってきました。

1回戦

IMG_2034

レースは4人ずつで走って、上位2名が勝ち抜けです。

「レディー セット ゴー!」の合図で一斉にスタート!

悪い予感は的中し、うちの息子は数メートル走るとすぐにストライダーを投げ出し、コースからの脱走を試みた。仕方がないので私が後ろから付いていくことにしました。
基本的にコース内に親は入ってはいけないんですけど、ぐずったり、うまく走れないような場合は後ろから付き添っても大丈夫だそうです。

「進め!進め!行け!行け!」と後ろから追い立てたけど、なんともマイペース。
ジェットコースターが通りかかると「電車!」と叫んで止まったり、カーブで転んだり・・・。
3位から1分以上遅れて堂々の最下位でゴール。Oh my gosh!

予想以上にマイペースだったw

だが、まだ敗者復活戦が控えています。

敗者復活戦

今回は作戦を変えてコース外から私と妻二人がかりで先導することにしました。

それが功を奏してか4人中3番目をキープ。
しかし、笑いながらこっちばかり見て全然前を見ない!そして案の定コースを突き破ります。
おーーい!
何とかコースを修正して、ビリから2番目でゴーーーール!(涙)

IMG_2060

がんばったで賞を頂きました。うんうん、良くやった。

感想

2歳のレースは何が起こるかわからなくて面白い。逆走したり、転んだり、脱走したり、泣いて棄権したり・・・。
そして、このコース最大の攻略ポイントは「いかに目の前を通るジェットコースターに釣られずに走るか」である。
初めてこのコースを走る子は大体この罠にハマる。レース中にジェットコースターが来ないことを祈るばかりである。

今後の課題は、ジェットコースターに慣れさす&競争心を芽生えさせることだな。

 

この記事をシェアする!

こちらの記事もどうぞ!

 - お出かけ, 育児