読み聞かせ絵本「やさいさん」の目力が凄すぎる

      2016/02/02

まずは表紙をご覧ください。

この目力

書店で見つめられて、取り憑かれたように購入してしまいました。

中身は仕掛け絵本になっていて、「やさいさん やさいさん だぁれ?」の掛け声で色々なやさいさんが凄い顔をして「すっぽーん」と土の中から飛び出してきます。

息子に読み聞かせをしていて、おおげさに大きな声を出して「すっぽーん!!!」と言いながらめくると十中八九爆笑します。

テンポもよく、野菜がどういう風に土の中に埋まっているのかも分かるし、葉っぱで何の野菜かわかるようになってるので、ちゃんと勉強にもなります。

まず、アイキャッチで大人の心をつかみ、中身で子供の心をつかむ。マーケティング的にも非常によく出来た絵本だと思いました。

「やさいさん」の他にも「くだものさん」もあります。

この記事をシェアする!

こちらの記事もどうぞ!

 - 本・絵本, 育児