ボルダリングを始めて2か月で6kg痩せた話

   

冬の間の3か月まともに登山に行けない日々を過ごした結果・・・な、なんと6kgも太ってしまいました。そして人生でMAXの体重を更新!

さすがにこのままでは危ない!と危機感を覚え、夏に向けてダイエットしなきゃいけないなーと思っていたタイミングで友人からボルダリングに誘われました。

気軽に1回行ってみるかと参加してみると、めちゃくちゃ面白い。そして次の日は見事に全身筋肉痛。

「もしかして、ボルダリングしてれば楽しくダイエットできるのでは?」と思って続ける事にしてみました。

ボルダリングとは?

ボルダリングはフリークライミングの種類の一種で、ロープなどを使わずに自分の手と足のみを使って岩壁を登っていくスポーツ。

ボルダリングと言うと室内で壁に取り付けられた石を掴んで登っていくイメージをする人が多いと思いますが、もともとは外にある巨石を登って楽しむスポーツでした。

ただ、岩のある山や海岸まで行くのも大変だし、クライミングシューズなども必要なので気軽にできない。

そこで屋内練習施設のボルダリングジムに注目が集まってきたというわけです。

ボルダリングジムに行けば1000円ちょっとでレンタルシューズとチョークを借りていきなり始められます。

非常にリーズナブルで気軽にできる。そして何よりも、とっても楽しい!

ボルダリングは全身運動

ボルダリングって腕だけで登るイメージですよね?

もちろん腕もかなり使うんですけど、実は体幹の筋肉や下半身、広背筋など大きな筋肉もフル活用します。

初めてやった時は1時間で前腕がパンパン。そして、次の日は肩や背中、腹筋に太もも。まさに全身筋肉痛。

まんべんなく全身の筋肉を鍛えられるのと有酸素運動にもなっているので、バランス良くカラダを鍛えることが出来ます。

ボルダリング、実は消費カロリーが高い説

ボルダリングって登っては休んでを繰り返すので、ずっとハードに運動しているっていう感じではないのにかなりの筋肉痛になる。

もしかしたら結構消費カロリーが高いのかな?と思って調べてみました。

消費カロリーは以下の計算式で求めることが出来ます。

消費カロリー(Kcal) = 1.05 × メッツ × 体重(Kg) × 時間(h)

メッツというのは運動強度のことです。ボルダリングの運動強度が5.8メッツ

60kgの人が1時間ボルダリングをすると・・・

1.05 × 5.8 × 60 × 1 = 365.4Kcal

ちなみに高難易度になると472.5Kcal

うーん、なかなかの消費カロリーだ。

これはジョギングと同じくらいのカロリー消費量。
でもボルダリングは筋力もつくのでジョギングよりもダイエット効果は高いです。

まとめ

そんな感じでボルダリング週1~2回を2カ月続けた結果、6kgの減量に成功!

ベルトの穴も2つも小さくなり、全身がシュッとしてきました。

ボルダリングは有酸素運動と無酸素運動の融合。
脂肪燃焼&筋肉増量が同時に出来て、ただ痩せるだけではなく引き締まった格好良い体になれます。

せっかくボルダリングが新しい趣味になったことだし、楽しく頑張らないで続けてみよっと。

この記事をシェアする!

こちらの記事もどうぞ!

 - ボルダリング, 健康