軽量折りたたみ傘ならモンベルの「トレッキングアンブレラ」で決まり

      2017/07/07

この間3年くらい愛用していた1,000円の折りたたみ傘が折れて壊れてしまいました。
長持ちする良い傘はないかネットで検索してみたところ、軽くて強くてコンパクトな折りたたみ傘がたくさんあるじゃないですか。

しかし、よくよく詳細を見てみると、どの傘にも欠点があって微妙なものが多い。

・軽さ重視で傘骨が少なく耐久性がない
・コンパクトすぎて開いたときの直径が小さく濡れる
・丈夫だけど重い
などなど

う~ん。軽さと耐久性を両立した傘があんまりない。

そんな中で気になった傘がモンベルの登山用折り畳み傘。

8本のカーボン骨を使用し耐久性を上げつつ、重量は100g台!
更にポルカテックスという独自の撥水加工をしていて、世界最高レベルの撥水性能と抜群の耐摩耗強度で性能が落ちにくいそうです。

「これが求めていた傘だ!」とブランドはモンベルに決定。

モンベルの軽量傘は全部で7種類ありますが、重量150g以下、傘骨8本で絞った結果「U.L.トレッキングアンブレラ」「トレッキングアンブレラ」「ロングテイルトレッキングアンブレラ」の3つに絞られました。

3つの比較表がこちら

トレッキングアンブレラ ロングテイルトレッキングアンブレラ U.L.トレッキングアンブレラ
価格 ¥4,500 +税 ¥5,500 +税 ¥4,800 +税
重量 150g 145g 128g
素材 20デニール・ポリエステル・リップストップ 10デニール・バリスティック®エアライトナイロン 10デニール・バリスティック®エアライトナイロン
直径 98cm 92cm 88cm
骨長 55cm 前50cm、後58cm 50cm
骨本数 8本 8本 8本
傘袋収納寸 27cm 29cm 26cm

悩みに悩んだ結果、消去法で選びました。

まず「U.L.トレッキングアンブレラ」は直径が88cmということでで開いた感じが凄く小さく濡れそうだったので消去。

そして「ロングテイルトレッキングアンブレラ」は前後で骨長が違うのが災いしてたたみづらく、収まりも悪かったので消去。

結果、僅かの差で「トレッキングアンブレラ」に軍配が上がった。

トレッキングアンブレラ詳細

トレッキングアンブレラをちょっと詳しく見てみます。

石突き側にかけ紐がついている珍しい仕様。あまり使わないので使いやすいのかは不明。IMGP5235

開くとmont-bellのロゴが若干目立つ。IMG_3737

骨が8本あるので、耐久性は高そう。IMG_3740

閉じるときのボタンは押しやすいプラスティック製。IMGP5216

新品なので撥水性は良好。ポルカテックスの撥水加工でこのレベルの撥水がいつまで持つのか楽しみです。IMGP5241

まとめ

さすが一流登山用品メーカーのモンベルが出している傘だけあって、機能性、耐久性を両立している。
お値段は高めだが、長く快適に使えると思えば安いんじゃなかろうか?

これで雨の日が楽しみに・・・はならないけどね。

この記事をシェアする!

こちらの記事もどうぞ!

 - 登山用品