Daddy-Life

趣味の登山や育児の事など日々のダディーライフを綴っていきます。

上高地~北穂高~大キレット~槍ヶ岳縦走(1~2日目)

      2016/10/10

2012年9月14日
ルート:上高地~北穂高岳
コースタイム:10時間45分

ついに行ってきました。2泊4日で奥穂高から槍ヶ岳縦走!

やっぱり、北アルプスが一番!

まず一日目
22時半、さわやか信州号に乗り、上高地へ

二日目
朝5時半くらいに上高地着。ここから北穂高まで一気に行きます。コースタイムは10時間45分と今までで最長。

IMGP2947

穂高連峰が見えます。ここに登るのか

IMGP2957

 

IMGP2958

朝の上高地は気持ちが良いっす~。

IMGP2965

前穂まで6時間か・・・

さて、まずは岳沢小屋向かって登っていきます。

IMGP2972

もう上高地がこんなに遠く見える。

コースタイムより少し早く岳沢小屋着。ここでチキンラーメンを作って朝飯。

ここから恐怖の重太郎新道が始まります! IMGP3011

IMGP3034

美弥子平までひたすら急坂、岩場、梯子を登る登る登る!

息を切らしながら、美弥子平到着。そして大休止!

時間的な問題で前穂を諦め、奥穂へ進みます。

IMGP3044

ここが日本で3番目に高い山! 残念ながら雲に囲まれ真っ白。

時間がないので先を急ぎます。

IMGP3049
こんなゴツイ道を歩いて・・・。

この先に穂高山荘があるはずです。 IMGP3051
あった!

IMGP3053
最後の岩場を降りると・・・

IMGP3056

14時25分 穂高岳山荘!

いやー、ここまで来るのに8時間半もかかっちゃったよ。
普通だったらここに泊まるところだが、明日の槍ヶ岳までの距離を出来るだけ縮める為、もう少し頑張ろう。

うどんを食ってIMGP3055

いざ出発!
ここから涸沢岳を越えて北穂高まで行きます。

涸沢岳を越えると北穂まで危険地帯です。涸沢岳を過ぎたあたりで、オジサンとすれ違いました。
「今から北穂?止めた方が良いよ。3時間はかかるよ。暗くなったら危険だよ」と言われたが、無視して進んでしまいました・・・。
この忠告を聞いていれば、後で苦しむことはなかっただろうに・・・。

IMGP3061

そこで雷鳥に遭遇!初雷鳥!

鎖場や崖を降りたり登ったり。高度感がかなりあり、足を滑らすと死あるのみ。取りあえず、三点支持をしっかりすれば大丈夫です。
写真を撮る余裕がありませんでした。

途中、コースを間違えて浮石地帯へ!周りの石が全てグラグラ。半端じゃない危険度です。

そんなこんなで、17時10分。北穂高到着~~!IMGP3065長かった。11時間以上かかった!
今日は北穂高小屋に泊まります。

夜は月が明るく、幻想的な風景を楽しめました。

IMGP3081

IMGP3078

明日は大キレットかぁ。早く寝よう。
オジサンの忠告を無視して初日から頑張りすぎた為、この後大変な目に遭うのでした・・・。

3日目へ続く

この記事をシェアする!

こちらの記事もどうぞ!

 - 登山, 登山日記