奥多摩駅~川苔山~赤久奈山~古里駅

      2016/05/30

2013年5月24日
ルート:奥多摩~川乗橋~百尋の滝~川苔山~古里駅
コースタイム:5時間45分


2年前の冬にこの山に登ったとき、凍結していた場所で滑って怪我をしました。
ということでリベンジ。

今回は川乗橋から川苔山へ行き、古里駅まで下るルート。

通常は奥多摩からバスで川乗橋バス停まで行きます。

乗換案内を見てバスに間に合うように行ったんだけど、検索結果の時間が全然あってなくてバスの時間に間に合わず。次のバスは2時間後。

ということで歩いていくことにしました。8時45分奥多摩駅出発。

通常はバスで15分のところを約1時間弱アスファルトの道路を歩き、やっと川乗橋へ。
と思ったら、そこから登山口まで更に30分アスファルトの道路が続きます。これがすごい疲れます。

10時15分 やっと登山道に入る。

ここから百尋の滝は30分。
この滝はやっぱり凄い。迫力があります。

ここから川乗山頂上までは前回の日記を見ると急登だと書いてあるが、全然大したことなかった。さすがに2年前よりは体力がついているらしい。

滝から1時間15分で頂上へ。

12時10分登頂。滞在時間は約3分。

ここから前回は鳩ノ巣駅へ行ったが、今回は赤久奈山経由で古里駅の方へ。
赤久奈山へ下るルートは正直あまり面白くなかったです。眺望は無く、ジメジメしてるし、人気のないコースのようで蜘蛛の巣だらけだし。長いし・・・。
次は普通に鳩ノ巣駅に行きます。

今回はカメラを忘れるという大失態。写真が一枚もありません。トップの画像は2年前に行った時のものです。

この記事をシェアする!

こちらの記事もどうぞ!

 - 登山, 登山日記