長年悩んでいた靴擦れが一発で治った

      2018/09/24

どうも最近靴擦れが酷くて、重い荷物を持って歩くと必ずと言っていいほど薬指と親指の皮がむけるのです。

靴紐の締め方が悪いのか、歩き方が悪いのか、インソールが悪いのか・・・。
そうだ、靴専門店に行って聞いてみよう!

靴専門店で何が悪いか見てもらう

ということで神保町にある「さかいやスポーツ シューズ館」に行ってきました。

お店に入り「靴擦れするので、インソールを変えると靴擦れは無くなるのか」と聞いてみると、「必ずしもインソールが原因とは言えない」との回答。

「原因を探るために、いつも通り靴を履いて歩いてみて下さい」と言われ、普通に歩いたら色々とダメ出しされました・・・。

指摘されたのは下記3点。

靴紐が緩い

靴紐が緩いと歩くたびに足が中で動いてしまい靴擦れを起こしてしまいます。
「正しい履き方を覚えて家で何度も練習してください。」と言われました。

フラットフィッティングで歩く

要はベタ足の事。
街で歩くように、つま先で蹴って進むのではなく、スキーのブーツを履いているような感覚で足首を固定して足の裏全体で着地させる歩き方です。

そうする事で、足裏に余計な動きが加わらず靴擦れしにくくなります。

【登山】安全で疲れにくい歩行技術フラットフッティング

登山を始めた頃は、歩き方なんで全く意識をせずに山に登っていました。しかし、山のレベルを上げていくにつれて登山の後、膝が痛くなったり、転びやすかったり、バテてしま...

daddy-life.com

靴下が薄い

厚い靴下を履いてクッション性を高めることによって靴擦れを防ぎます。
また、厚い靴下のほうが汗を吸収できるため、足が蒸れにくくなるので皮がむけにくくなります。
靴下の素材は速乾性のあるウールが良い。

店員曰く「どんなにいい靴やインソールを使っても、履き方や歩き方が悪いと無駄になってしまいます。まずは指摘した3点を直してから、インソールを変えれば効果を最大限に発揮できる」とのことです。

なるほど!とりあえずインソールは購入します!

で、買ったのがこちら。

体のバランスを補正して、疲れを軽減する効果があるそうです。

早速、山に行ってインソールの効果を試してみました。

すると、確かに疲れが軽減している!やっぱり、登山靴を買った時に入っているペラペラのインソールとは別物だ。
でも、残念ながら靴擦れは完全には治りませんでした。

靴紐も歩き方も気を付けていたんだけどなぁ。

どうしたものか・・・。

靴下を変えてみた

靴擦れを起こす指を見てみると、中指と薬指が干渉して擦れている事がわかった。

と言うことはですよ?5本指ソックスがいいんじゃないですか?
っていうかそれしかないんじゃないんですか?

で、ネットで色々調べてみた結果、登山用の5本指ソックスはなかったんですが、injinji(インジンジ)の2重履き用ライナーソックスというのがあった。

これだ!

早速買って試してみました。

IMGP4825

履き心地はサラッとしてて凄く肌触りが良く履きやすい。
薄いので上から登山用ソックスを履いても、ゴワゴワせず自然な履き心地。

そして先日ライナーソックスと登山ソックスの二重履きで、山を7時間ほど歩いた結果・・・

見事に靴擦れを起こしませんでした!

更に登山靴を1枚だけ履いた時よりも圧倒的に蒸れが少ない。
登山後も足がサラサラで気持ちいい!

これは靴擦れしない人でも履いてみて欲しいです。

この記事をシェアする!

こちらの記事もどうぞ!

 - 登山, 登山全般