Daddy-Life

趣味の登山や育児の事など日々のダディーライフを綴っていきます。

2泊3日広島観光【宮島編】

      2016/05/30

二日目もずっと雨だった・・・と言う悪夢から目覚めてカーテンを開けて見ると外は薄曇でした。びっくりした・・・。

まず朝飯をホテルで食って、7時20分には出発。広島駅へ行ってからJR宮島口へ。

DSCF0020きっぷうりばに「大鳥居に大接近!!」とデカデカと書いてあります。期待しちゃうじゃないの!
ここからフェリーで、宮島へ行きます。

所要時間は約10分!

大鳥居が見えてきました。

DSCF0023
・・・遠い~!
そう、大接近するのは9時10分~16時10分の間のだけでして、私が乗ったのは8時25分の便でした・・・。ざんね~ん!

宮島に着いたものの、朝早いのでお店は全部閉まっています。取りあえず、さっき遠くから見た大鳥居へ行ってみましょうか。
DSCF0025
おー、流石日本三景の一つなだけある。綺麗ですねー。でも、曇っているので輝きがありません。厳島神社も曇ってて暗い感じがしたので、最初に弥山(みせん)へ行く事にしました。

その判断は正しく、紅葉谷公園を抜けロープウェーに乗ってる間に晴れてきました。さすが晴れ男。DSCF0037
ロープウェーを乗り継いで獅子岩駅着。絶景過ぎる。ここからの景色は相当なもんですよ。でも写真は逆光でほぼ全滅しました。一眼レフがあれば!
DSCF0040
更に弥山頂上へ1キロほど登山。登ってる途中で、かなり大きいほうがしたくなり、途中途中にあるお堂が全部便所に見えるくらいでした。やばいのでダッシュで登頂し、汗だくになりながら便所に駆け込み事なきを得ました。危ない危ない。

弥山山頂にはでかい岩がゴロゴロ転がっていて不思議な空間です。そして、景色も半端ないです。外国人のオジサマも「Beautiful...Beautiful...」と呟いてました。そのくらい綺麗。DSCF0050

DSCF0043

その後、曇ることは一度もなく無事美しい厳島神社を見ることが出来ました。
DSCF0054
DSCF0067何とも不思議な光景ですね。来てよかった!

山をダッシュで登ったせいか、お腹が減ってきました。宮島と言ったら牡蠣料理ですよね。

牡蠣料理の店が乱立しているので、目に付いたお店に入る。
頼んだのは牡蠣セット。DSCF0075DSCF0077
うめぇ。牡蠣うめぇ。

まだ12時過ぎだったので、岩国へ錦帯橋を見に行く。が、思った以上に遠い!でも、行くだけの価値はあった。

錦帯橋は日本三名橋や日本三大奇橋に数えられており、橋のことなんて何も分からない私が見ても確かに素晴らしい橋でした。DSCF0085
広島は綺麗な場所が多いね。

次は呉へ行ってみる。っとその前に一度宮島口で途中下車し、有名なあなごめし屋さんで穴子飯弁当を買う。
DSCF0091

そして呉に着いて気付いた。「大和ミュージアム」も「てつのくじら館」も火曜日閉館だと言うことに・・・。うぉ~!せっかく遠くまで来たのにミスった!完全な確認不足!しょうがないから港で穴子飯弁当を食べながら、夕日を眺め黄昏て帰ってきました。DSCF0102
DSCF0098

夕日に照らされて、心なしか寂しげな「あなごめし」の図。

帰りは呉駅から広島駅までノンストップの瀬戸内マリンビューという電車にのる。船内をイメージしている電車だ。

DSCF0103

DSCF0104

最後の締めは昨日行けなかったお好み焼き屋「みっちゃん」で。DSCF0105
私的には「麗ちゃん」の方が・・・。

凄まじく移動した怒涛の二日目でした。明日は尾道辺りへ行こうかな。

尾道編へつづく

この記事をシェアする!

こちらの記事もどうぞ!

 - 旅行