息子と2人で福島2泊3日の旅 1日目 -ハワイアンズ-

      2020/09/11

旅行出発2日前、私は天気予報を見ながら旅程に悩んでいた。

いつも旅行直前まで日程が決まらない。理由は天気予報を見るためだ。
天気予報を見て旅行直前に行き先を変えることも多々ある。

旅行に雨は天敵なのだ。

去年の鹿児島旅行も出発3日前に急遽、飯豊山縦走&佐渡ヶ島旅行屋久島旅行に変更。結果、5日間すべて晴れるという最高の旅行になった。

梅雨明けの屋久島家族旅行 1日目 -出発- | Daddy-Life

2019年7月21日~25日に夏季休暇を使って屋久島&鹿児島の旅行に行ってきました。 本当は飯豊山の縦走&佐渡ヶ島家族観光を予定していたのですが、あいにく…

daddy-life.com

今回も直前過ぎてツアーは手配できないので、すべて個人手配。

今回の旅程

  スケジュール
1日目(日) スパリゾートハワイアンズ
2日目(月) 吾妻小富士登山&あぶくま洞
3日目(火) ムシテックワールド&入水鍾乳洞

本当は2日目に吾妻小富士と一切経山に登ろうと思っていたのだが、息子が吾妻小富士だけで十分だということで予定を変更した。

その代わりにあぶくま洞、3日目はムシテックワールドに行くことになった。これはこれで楽しかった。

今回の旅費

  利用会社 手配サイト 金額(2人分) 備考
ひたち3号 JR東日本 えきねっと 8,470円 上野-湯本指定席 大人1名 子供1名
ハワイアンズチケット ハワイアンズ ハワイアンズ 3,370円 福利厚生利用。通常大人3,570円 幼児1,640円
タクシー 不明 なし 1,630円 ハワイアンズ-湯本
常磐線 JR東日本 なし 199円 湯本-いわき
高速バス 新常磐交通㈱ なし 2,500円 いわき駅-福島駅
宿泊 アパホテル福島駅前 楽天トラベル 1,535円 素泊まり2泊 福利厚生利用。通常10,400円
レンタカー 駅レンタカー えきねっと 17,227円 2日間ガソリン代込
あぶくま洞 あぶくま洞  なし 1,400円 探検コース
ムシテックワールド ムシテックワールド なし 410円 入館料
入水鍾乳洞 入水鍾乳洞 なし 800円 Bコース
新幹線 やまびこ えきねっと 8,580円 福島-東京 大人1名
合計   46,121円  

※高速代や食費は含めていません。

2泊3日レンタカー付き大人1人幼児1名でこの値段なら安い。
えきねっとの割引と福利厚生の力を存分に発揮させてもらった。

出発

私の旅行はいつも出発が早い。
8時に上野駅を出発する特急列車ひたち3号に乗るため、自宅を6時半に出発する。

ひたちは特急列車のため全席指定席なのである。ということは幼児でも席を使うので子供料金を取られてしまうのである。なかなか痛い出費だ。

10時16分 湯本駅に到着し、30分後に出発するハワイアンズ行きの無料バスを待つ。

ハワイアンズ行き無料バス時刻表

ハワイアンズまでは大体10分くらい。

という事で10時50分。ようやく到着!

なかなかの長旅だった。

福島行のバスが17時25分発なので、滞在時間は約6時間半。
※今時点では気づいてないが、ハワイアンズから福島行のバスはコロナの影響で休止中

スパリゾート・ハワイアンズ

ハワイアンズはハワイをモチーフにした6つのテーマパークと4つのホテルを有する巨大な複合リゾート施設。ほとんどの施設が屋内なので、雨の日でも楽しめる。

ウォーターパーク

全天候型大ドームで1年を通して暖かい。まさに常夏。ウォータースライダーや流れるプールがあり、ポリネシアンショーもここで開催されている。

スプリングパーク

水着で入るタイプの温泉公園。6種類の温泉があり、プールで冷えた体を温めるのに最適。

スパガーデン パレオ

スプリングパークとつながっている屋外にある温泉。4色の色でゾーンが別れていて、それぞれのテーマを持っている。

ウイルポート

「健康と美」を保ち、取り戻すがコンセプトで、エクササイズやエステを体験することができる。

江戸情話 与市

戸時代の街並と湯屋をモチーフにした温泉。浴槽面積は男女合わせて1,000㎡もあり、世界最大の露天風呂。

ビッグアロハ

高低差&滑走距離日本一のボディスライダーがあるエリア。屋外テラスやカフェラウンジもこのエリアにある。

利用料金

ウォーターパーク・スプリングパーク・江戸情話 与市・スパガーデンパレオ共通

  大人(中学生以上) 小人(小学生) 幼児(3歳~)
通常 3,570円(税込) 2,250円(税込) 1,640円(税込)
15時以降 3,060円(税込) 1,940円(税込) 1,430円(税込)
18時以降 2,860円(税込) 1,840円(税込) 1,330円(税込)
平日ミドル(50歳以上) 1,785円(税込)
障碍者割引 1,785円(税込) 1,125円(税込) 820円(税込)
団体(中学生以上が10名様以上) 2,860円(税込) 1,790円(税込) 1,230円(税込)

詳細はハワイアンズWebサイト

その他にロッカー利用料が400円 or 500円がかかります。ロッカーに入らない荷物は受付で600円で預かってくれます。受付に預けた荷物は一度預けたら取り出せないので注意。

まずはウォーターパークへ

ウォーターパークには大型プールや流れるプールがあり、ハワイアンズのメインエリアとも言えるだろう。いわき湯本の温泉を利用していて水温も適温。

子供の向けの滑り台や遊具もあるので、子供は無限に遊んでいられる。

流れるプールは約1300匹も入っている水槽の周りを流れていて、まるで魚と一緒に泳いでいるような演出。

他のエリアに行こうと言っても「ずっとここで良い」と言われたが、もったいないので別のエリアにも連れて行ってみた。

スプリングパーク

ウォーターパークからスプリングパークへは歩いて5分もかからない。

スプリングパークは泳げる温泉で水着ゾーン「スプリングタウン」と裸ゾーン「温泉大浴場パレス」に分かれている。

裸ゾーンは後から行くとして、まずはスプリングタウンへ向かう。

スプリングタウンは温泉プール。温度は低めに設定されているので長く入っていてものぼせることはない。
ただ、そんなに広くないので子供はすぐに飽きてしまう。
すぐにスパガーデンパレオへ。

スパガーデンパレオ

スパガーデンパレオは屋外の温泉プールみたいな感じ。

4つの色のゾーンに分かれているアートスパで、新感覚のテーマパークになっている。

天気予報に反して太陽がジリジリと照りつける夏日になった。めちゃくちゃ気持ち良いが凄い勢いで肌が焼けるのが分かる。危険なので、全部のゾーンをそれぞれ泳いですぐに室内に避難しました。

そしてまた流れるプールへ。

裸で入る温泉にも行こうと誘ったが、息子は流れるプールやスパガーデンパレオが気に入ってしまい、ほぼすべての時間をこのエリアで過ごしました。

他のエリアは次来たときのお楽しみにしておきます。その時にはウォータースライダーも乗れるようになっているでしょう。

福島駅へ

さて、福島行きのバスの時間が迫ってまいりました。

少し早めにプールから出て、出発の準備。

バス停に行くと妙な張り紙が貼ってあった。

「新型コロナウイルス感染拡大による高速バスの運行状況について。ハワイアンズ~温泉神社を休止し、上荒川始発で運行いたします」

えっと・・・ハワイアンズ発を休止・・・。えぇっ~~~!

これはマズい。
時刻表を見ると、上荒川発が17時55分。いわき駅発が18時10分。

近くのスタッフに事情を説明すると、タクシーで湯本駅まで行って、電車でいわき駅に行けばギリギリ間に合うと教えてくれてタクシーの手配をしてくれた。

危なっ!後10分プールから出てくるのが遅かったら間に合わなかったよ。

何でも余裕を持った行動だな。

という事で初日からトラブルはありましたが、無事福島駅のホテルまでたどり着けました。

明日はメインイベントの登山なので早めに就寝。

息子と2人で福島2泊3日の旅 2日目 -吾妻小富士&あぶくま洞- | Daddy-Life

昨日に続き今日もアクティブに動きます。旅行出発2日前、私は天気予報を見ながら旅程に悩んでいた。 いつも旅行直前まで日程が決まらない。

daddy-life.com

 

この記事をシェアする!

こちらの記事もどうぞ!

 - お出かけ, 旅行