息子、初めての海外旅行!ハワイ島自然満喫の旅7日間

      2019/03/09

2019年2月15日から7日間。息子の初海外旅行であるハワイ島に行ってきました。

きっかけは息子がアニメを見ていてハワイの火山が登場したのを見て「ハワイのボルケーノが見たい!」とずっと言っていたのを受けて実現させました。

今回は航空券、ホテル、レンタカーをそれぞれバラバラに手配をしてみました。だってそっちのほうが安いんだもん!

基本的な旅費

  利用会社 手配会社 金額(3人分) 備考
航空券 ハワイアン航空 HIS 約20万円 羽田-コナ往復直行便
宿泊 Airbnb Airbnb 約9万3千円(1万8,600円×5泊) コナの近くでロケーションGOOD
レンタカー Hertz HIS PAYPAYポイント利用で0円(実際は約4万円) ガソリン満タン返し不要
ESTA ESTA ESTA 約5千円 簡易VISA。たっけー!
海外旅行保険 エイチ・エス損保 HIS 約2万円 アメリカなので治療・救援費用無制限
合計 約31万8千円 一人あたり諸費用全部込みで10万円弱

旅行会社のツアーで手配をすると安くても家族3人で約50万円くらいになることを考えると、相当安い。
ハワイ離島のツアーってなんでこんなに高いの?

今回旅費を安く抑えられたポイントはPAYPAYキャンペーンAirbnb

PAYPAYはたまたまキャンペーン開始を知って、すぐにエアーを購入したおかげで20%分のポイントを貰うことができた。
そのポイントを丸々レンタカー代に充当。

Airbnbは個人が貸し出している家や部屋を借りることができるサイト。いわゆる民泊。
ホテルよりも広くて、ハワイを感じたかったので1軒屋を借りてみました。諸々込みで1万8,600円。

トラブルにあった時に全部英語対応なので、ちょっとハードルが高いかもしれないが基本的には何とかなるので興味ある人は使ってみてください。

現地の人から借りる家、体験&スポット - Airbnb

Airbnbで一生忘れられない旅をしよう。近場に眠る大冒険、遠い異国のアドベンチャーを探し、世界中のユニークな家、体験、スポットにアクセス。

www.airbnb.jp

というわけで準備も完了し、ハワイ島への出発日を迎えました。

1日目

だいぶ早いけど3時間前に羽田国際空港へ到着。

まずは事前に予約していた海外で使えるWi-Fiを受け取る。
WiFiレンタルがあればちょっと調べたい時にすぐ調べられるので、借りておくと便利です。カーナビにもなるし。


次にカウンターに荷物を預けて羽田空港をブラブラ。

取り敢えず夜の展望台に行ってみました。おお!夜の空港は綺麗だなぁ。夜に展望台きたの初めてかも。

色々な場所でパチパチ記念写真を撮って、いよいよ出発です。

息子にとって初めての国際線。フライト時間7時間半。大丈夫かな?

はい。大丈夫じゃなかったです。
最初の方は大丈夫だったんだけど、眠たいのに寝られない状態が続いて途中で泣いてしまった。
到着2時間前くらいに泣き疲れて寝たけど、ちょっと辛かったか。

ハワイ島に到着!

2月15日正午。
ハワイアン航空 HA852便は定刻でハワイ島にあるエリソン・オニヅカ・コナ国際空港に到着!
・・・かと思ったら着陸寸前に急上昇。強風のため再トライするとのこと。
上下左右に激しく揺られながら無事ランディング。久しぶりに激しい着陸だったぜ。

コナ国際空港は平屋なので、飛行機からタラップで降りる。
飛行場って感じで良い!

入国審査を経て、まずはレンタカーを借りに行く。

Hertzのバスに乗って、貸出営業所へ。ホノルルがあるオアフ島だと当たり前のように日本語が通じるけど、ハワイ島はあんまり日本語は通じない。
英語で一通り説明を受けて出発です!

すでに14時。もう初日が終わりかけている。

これからの予定はお買い物。

スーパーで1週間分の食材を買い込むことにする。
こっちのスーパーは広くて何でも売っている。見てるだけで面白い。あっという間に時間が過ぎていく。

大量に食材を買って予約している家に向かいます。

場所は分かりづらかったけど、部屋は広くて清潔。

生活に必要なものは全部揃ってるし落ち着くなぁ~。
ホテルじゃなくて、こういうので十分なんだよな!

さてイベント盛りだくさんの明日に備えて早めに就寝しますか。

2日目

今日はホエールウォッチング!ワイピオ渓谷!アカカの滝!ヒロ観光!と盛りだくさんの日!
そして、そのままハワイ島の東側にあるボルケーノに泊まるハードスケジュール。

地図で見るとこんな感じ。移動距離エゲツない。ハワイ島半周しちゃってるし。

1日でコナまで帰ってくるのしんどいんで、急遽1泊分だけボルケーノの別荘を予約しました。
後ほどここでトラブルが起きるんですけどね・・・。

まずはホエールウォッチング!

冬の時期限定でハワイではクジラを見ることができるのだ。これは外せない。

クジラは朝早くに現れるらしいので、ワイコロアビーチに7時30分集合!

集合場所まで1時間かかるし、準備もあるので4時半起き!マウナケアから昇る朝日が眩しい。

朝日に輝くワイコロアビーチを歩いて受付に向かう。今日も一日晴れそうだ。

受付を済ませて10分位待つとグラスボートがやってきた。

え?この小さなグラスボートでホエールウォッチング?
と思ったけど大きな船は浜辺に近づくと座礁するから、最初はグラスボートに乗って大きな船に乗り換えるらしい。
グラスボートも運転ミスって若干座礁してたけどね!おっきい船と言ってもこのくらい。波で結構揺れる。

ではLet's ホエールウォッチング!!!!私が参加したツアーはOceanSportsっていう現地のツアー会社が催行している英語オンリーのツアー。
日本語ツアーもあったけど、せっかく海外に来てるので英語ツアーにした。
英語わからない人でも皆がクジラを指さしながら大声で騒ぐから分かると思う。

ちなみにクジラはあっさりと見られました。クジラのジャンプとか潮吹きとかを思う存分楽しむことができた。
特にクジラジャンプの迫力は凄かった!タイミング逃して写真は撮れず。残念。

ちなみに妻は船酔いでグロッキーでそれどころじゃなかったみたい。MOTTAINAI!

ホエールウォッチングの後、息子が海を見て泳ぎたくなったらしく服を脱ぎだした。

う~ん。OK!寒そうだけど海で遊ぼうか!

そうなんです、ハワイとは言っても2月は冬の時期。
日中は暖かくて海に入れるけど、まだ朝の10時。海の水が冷たい!
そんなの関係ねぇ!と海にダッシュする息子。
私も一緒に海に入ったけど、案の定水が冷たい!ラッシュガード着てても寒い。

30分ほど海で遊んだら、息子は震えながら「もう終わりだ!」とのこと。まぁ、そうなるよな。

ということで次はワイコロアから比較的近くにあるマカデミアナッツカンパニーへ向かうことにした。

ハマクア マカデミアナッツカンパニー

マカデミアナッツカンパニーはワイコロアから30分くらいのところ。ここは製造工場にもなっていて、時間によっては作っているところを見ることができる。

ショップの横がガラス張りになっていて、見学しながら試食もできるようになっている。試食はマカデミアナッツやポップコーンほとんどの種類を試食できて、息子はパイナップルのポップコーンが気に入ったようで無心で食ってた。もちろん購入もしました。

自分的にヒットしたのはKIKKOMANって書いてあるマカデミアナッツ。そう!醤油味。やっぱり私は日本人ですよ。醤油がうまい!

空港とかに置いてあるハワイ島のフリーペーパーを見せると10%割引になるので、ぜひ持っていってみてください。

ワイピオ渓谷

次は人気観光スポット、ワイピオ渓谷!

ワイピオ渓谷は「王家の谷」と呼ばれていて、ハワイ島パワースポットの一つになっているそうだ。

妻がパワースポット大好きなので、これは外せない。

ここがまた遠いんですよ。マカデミアナッツカンパニーを出て、途中で道間違えたり、トイレ探したりしながら1時間半。

やっと着きました!
駐車場は非常に狭くて路上駐車がズラリと並んでいる。

でも、展望台しかないから結構回転が良い。

少し待てばすぐに空くので待ったほうが良いと思う。私のときも3~4分で空きました。

そして見られたお馴染みの景色がこれ。うわぁー。曇ってるなぁ~。オドロオドロしさが出ちゃってるよ。

展望台からはお馴染みのこの景色しか見られません。実際行かなくても写真で良いじゃん。って感じです。

今回は時間もないし、息子の体力的にも渓谷の谷まで歩いて下るようなことはしなかったけど、一人だったら下ってたな。
ワイピオ渓谷の醍醐味は下に降りてから!
乗馬しながらワイピオ周辺の滝を周るツアーもあるみたいだから次回リベンジだな。

アカカの滝

ずっと運転しっぱなしなので、そろそろ体を動かしたい。
そんな時にもってこいなアカカの滝。

アカカ滝はアカカ滝州立公園の中にあって、一周20分ほどのハイキングコースになっている。
アカカの滝の他にカフナ滝を見ることもできる。

では行ってみよう!
いきなり入り口からアカカの滝が見えてしまう。

ハイキングコースは綺麗に整備されていて歩きやすい。普通のスニーカーで全く問題なし。

本当は一周できるハイキングコースだけど、現在はアカカの滝で通行止めのため、来た道を引き返さなければならない。通常の1.5倍くらい歩く距離が伸びている。

ジャングルのように生い茂った木々を歩くこと6分。早速カフナの滝を発見。木々の間にかろうじて確認できるカフナ滝。

更に7~8分歩くとアカカ滝展望台に到着。うーん、凄いには凄いけど整備されすぎかなぁ。感動が薄い。

いつも登山で自然の滝見すぎてるからかな?

息子が疲れて機嫌が悪くなってきたので、さっさと写真を撮って帰ることにする。

物足りないので、帰りは息子を背負って階段を登り返すことにした。
荷物と息子合わせて20kg弱。テント泊くらいの負荷なので、10分位の登りでは息も切れないぜ。
あー、山登りたくなってきた・・・。

さて、最後にヒロの街を観光!と思ったがタイムオーバー。

ヒロ観光は明日にして、直接ボルケーノの別荘へ向かいます。

ボルケーノでトラブル!

いつの間にか日も沈んでしまい辺りは真っ暗。

ボルケーノ地区は本当森みたいな場所で明かりが全く無い。

Googleマップで見てみると、その森加減がよく分かる。

少し迷いながら別荘についたのは19時半。

事前にキーコードを貰っていたので、ドアに付いているロックに番号をポチポチ入力。
ボタン押しても光らないし、音もならない。

えっ・・・全く反応しないやん・・・。

場所間違えてるのかと住所を確認してもあってるし、家を一周しても入り口はそこしかない。

しかも、この場所圏外エリア。やばっ・・・もしかして詰んだ?

だが、よく見るとその部屋の2階から明るい光が漏れていたので、意を決してドアをノック。

事情を説明すると大家さんに電話をしてくれた。
優しい人で本当助かった!ありがとうジェントルメン!

結局、玄関ドアの横にある大きな岩の下に鍵が隠されていた。
いや、聞いてないし・・・。

これが個人の部屋を借りる怖さだね。
何とかなったから、まあ良いけど。

ちなみに部屋はメッチャ広かった。

そしてビックリするほど寒かった。

ボルケーノのあたりは標高が高く、夜の気温は一桁台まで下がります。

普通にハワイの格好で行ったら風邪引くので注意!

明日はとうとう息子が行きたがっているハワイ火山国立公園!

今日に続き4時半起きなので早々に就寝!

3日目に続く

息子、初ハワイ島。ハワイ火山国立公園とマウナケアで溶岩三昧

前回の続きまして、ハワイ島旅行3日目がスタート! 息子、初めての海外旅行!ハワイ島自然満喫の旅7日間 2019年2月15日から7日間。息子の初海外旅行であるハワイ島に行ってきました。 きっかけは息子がアニメを見ていてハワイの火山が登場したのを見て「ハワ...

daddy-life.com

この記事をシェアする!

こちらの記事もどうぞ!

 - 旅行