早足で台北旅行3日間

      2016/03/20

今回はツアーではなくホテルと飛行機を別々に取っていきました。
飛行機は羽田7時20分発のチャイナエアライン。ホテルは台北駅まで徒歩30秒のエコノミーホテルYMCA。

1月18日(1日目)

羽田を7:20発なので、始発で家を出ます。6時過ぎに羽田空港着。余裕ですね。

初めてのチャイナエアラインですが、思ったよりCAのサービスが良くて機内食もかなり美味しい(シンガポール航空と同等かそれ以上)
さらにオンデマンドも付いていてイメージを覆されました。

松山空港には10:15着。まずホテルへ向かいます。台北駅までは電車で約20分かからないくらい。

YMCAはボロいけど、場所が最高すぎて文句なし。スタッフは日本語が微妙に喋れるみたいだけど、英語のほうがスムーズでした。
取り敢えず14時まではチェックインできないみたいなので、台湾と言ったら鼎泰豊(ディンタイフォン)と言われるくらい有名な小龍包屋に向かいます。

途中、中正記念堂を見学しながら、本店がある永康街へ。235511_1875004923_216large

鼎泰豊に着くとさすが有名店。激混みです。並ぶ気力がなかったので、近くの高記というレストランへ。ここも有名らしい。
メニューを見ると、滅茶苦茶高いです。高級店でした・・・。
しかも1人前用は無いらしく、小龍包は最低10個から。スープも3~4人前。

235511_1875003491_178large

235511_1875003486_85large

結局、頼みすぎて残しました。そしていきなり散財。

その後一旦ホテルにチェックインをして、荷物を置いて近くのマッサージ店へ。
90分コースを頼む。

まずは足つぼ。痛すぎぃ!全然気持ちよくないし、痛みで体が緊張して疲れる。
次にボディマッサージ。これも激痛。
「強すぎる」と言ってもあまり変わらない。
90分痛みに耐えて、金を払うという虚しい気持ち。
台湾のマッサージは私には合わないようです。

そんなこんなで夜になってしまったので、士林夜市へ。
士林駅手前のMRT剣潭駅で下車すると目の前に夜市が見えます。想像以上に規模が大きく、地下にはフードコートもあります。235511_1875003483_229large

ここで夕飯として、台湾式お好み焼きなるものを頼む。ドロドロしてて見た目はグロテスク。でも味はいける!235511_1875003481_236large

1時間くらいウロウロしてホテルへ帰り就寝。

1月19日(2日目)

二日目は快晴!
まず、ホテル前の肉まん屋で朝食を買う。これが小龍包よろしく肉汁がたっぷりで美味い。全然期待してなかったからビックリ。235511_1875003474_34large

取り敢えず、台湾のベニスと言われている淡水に行ってみる。さぞかし美しいのだろう。

淡水は電車で一本30~40分くらい。非常に近い。淡水駅の目の前は海が広がっている。
わぁーこれが台湾のベニスかぁ~。観光地っぽい雰囲気でのんびりしています。 235511_1875472413_243large
海沿いには、お店が沢山あるのでグルメ三昧です。長細いアイスクリームとか売ってます。 235511_1875472410_227large

1時間ほど観光地気分を味わいながら、ぐるっと散歩してから、昨日のリベンジ鼎泰豊です。
235511_1875003477_123largeさすがに今日も混んでます。しょうがないから覚悟を決めて並ぶ。
大体30分くらいで呼ばれました。あまり腹が減ってないので、小龍包と空芯菜の炒め物を頼む。

235511_1875473721_10large

235511_1875473723_215large

さすが鼎泰豊。並ぶだけある味だな。でも、並びすぎだろ。

腹いっぱいになったので、次は某映画の舞台になったということで有名な九份に行ってみる。九份は台北市内からバスで1時間強くらいで行けます。バスでぐんぐん坂を上っていきます。
九份って山の上にあったんですね。九分から眺める景色は最高です。

235511_1875472358_235large

ドーン!
これだけで来た甲斐があるというものですね。

さあ、メインの九份はと言うと土曜日ということもあり人人人。人ばっか。まともに歩けません。
全体的にはそこまで広くなく、店が一箇所にギュッっと詰まっている感じ。非常に面白いです。

九份の説明でよく書いてあるノスタルジックというのがよく分からなかった。

235511_1875472384_54large

235511_1875472390_197large

235511_1875472393_149large

1時間半くらいプラプラして、さて帰ろうとバス停に向かうと・・・100mくらいの長蛇の列。マジカヨ~。
30分くらい経ってやっと乗れたんだけど、乗ったバスが基隆行き。基隆は台北市内から1時間くらいの港町です。
なんか疲れたのでスルーして、ホテルに直行しました。

1月20日(3日目)

台湾本場の朝食が味わえることで有名な阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)へ行ってみよう。
MRT板南線「善導寺」駅5番出口の目の前に既に行列が出来ていました。
235511_1875003471_70large30分ほどならんで、やっと注文。頼んだのは冰豆漿、鹹豆漿、薄餅夾蛋、蛋餅。読み方がわからなかったからipodに入力しておばさんに見せて注文!
235511_1875003470_188largeボリューミーだ!

朝食にはちょうどいい薄味で、体に良さそうです。そして、豆乳がうまい。
朝から食いすぎた。

次は疲れを取るためマッサージへ。
SOGOから歩いて10分弱のところにある金楽草本養生会館へ。足つぼ40分+ボディ60分。
やはり足つぼは痛いけど、初日ほどじゃなく問題ないレベル。ボディも全身こっているようで痛い。しかし、終わったあとは体が軽くなり、効果は抜群でした。

その後、西門に行ってみる。ここは台湾の渋谷だな。若者がたくさんいて、若者向けの店が軒を連ねています。ここで、フラフラ徘徊したあと牛肉麺を食す。
235511_1875003468_74large

ここでタイムアウト。松山空港へ向かい帰国。

食べてばかりの3日間だった。台湾といったら食べ物だししょうがない。

基本的な観光スポットは大体行ったかな・・・あ!故宮博物院行くの忘れてた!

この記事をシェアする!

こちらの記事もどうぞ!

 - 旅行